スポンサーサイト

  • 2013.03.20 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


U3 New Life Hikki関連アナログ盤コレクション その3

今日で大型連休も終わり…という事で、
さらにアナログ盤をUPします!

今回はRainy Dayに続き1995年に製作されたU3の
「New Life」です。

こちらもシュリンクは開封済み、入手時ビニール包装は未開封…ですが、
共和国のディスコグラフィーによりますと
Rainy Day同様にHikkiはコーラスでの参加のようですね。

詳しいことはセンターレーベルに記載の下記内容をご確認ください!

※下記内容は製作当時(1995年)の物です。

MUSICAL FORCE
Records

U3 “New Life”
SURESHOT MIXES

MF002
Musical Side
STEREO 33 1/3 RPM

A-New York City Mix-8:00
B-Transcontinental Instrumental Mix-8:22

Exective Producers: Teruzane Utada, Shuji Hirose & Bobby E. Davis
Produced, Arranged & Mixed by Bobby E. Davis
Keyboards by: Charles McDougald
Computered Programmed, Engineered & Recorded by: Calvin Best
Recorded & Mixed at S.U.R.E. SHOT Recording Studio

Manufactured By S.U.R.E. Music Group & Distributed By Musical Force &
Retail Journal Distributions / 1852 Westchester Ave. / Bronx NY.
10472/(718)904-0500 / All Rights Reserved 1995

--------------------------------------------------------------

MUSICAL FORCE
Records

U3 “New Life”
SURESHOT MIXES

MF002
Forceful Rhythm Side
STEREO 33 1/3 RPM

A-Tribal Mix-6:29 +++
B-Silkily Smooth House Mix-5:10 ###

Exective Producers: Teruzane Utada, Shuji Hirose & Bobby E. Davis
Produced, Arranged & Mixed by Motherless Child Production +++
Produced, Arranged & Mixed by Eddie Rodriquez ###
### Keyboards by: Sha Hat
Computered Programmed, Engineered & Recorded by: Rolando M
Recorded & Mixed at S.U.R.E. SHOT Recording Studio

Manufactured By S.U.R.E. Music Group & Distributed By Musical Force &
Retail Journal Distributions / 1852 Westchester Ave. / Bronx NY.
10472/(718)904-0500 / All Rights Reserved 1995


New Life 01New Life 02
New Life 03New Life 04
JUGEMテーマ:趣味
 

U3 Rainy Day Hikki関連アナログ盤コレクション その2

さて、最近珍しく、2夜連続更新です☆

前回のエントリーで予告しました、

「TESTではない」
Rainy Dayのアナログです。

こちらもシュリンクは開封されているので中古品ですが、
入手時点でさらに外側から袋で封印されているので中身を出したことはありません(汗)

TESTの方にも製作時にはあったのかも知れませんが、
紙ジャケットにはラベルが貼ってあり、
盤自体のセンターレーベルと合わせて様々な情報を知ることができます。

以下に、それぞれの記載内容を記載しますので
興味のある方はご確認ください♪

1・ジャケットのラベルに記載されている内容
 BASS MENTAL
 RECORDS/M.P.I.
 U3
 “Rainy Day”
 Mixed By B.Williams
 “and”
 Yahya Mcdougald
 BM-001-01

2・センターレーベル(U3と書かれている方)に記載されている内容
 Rainy Day featuring U3
 33 1/3 RPM STEREO
 BASS MENTAL
 RECORDS M.P.I.
 Song Written by T.UTADA & U3MUSIC INC.
 Exective Producers
 Shuji Hirose & D.Tomomatsu
 YASHULO MUSIC INTL. ASC AP
 ★THIS SIDE
 1.ALBUM MIX
 2.DUB
    Produced & Mixed by B, Williams & T.Utada
 3.11:07 VOCAL MIX
    Produced & Mixed by Yahya Mcdougald & T.Utada
 ★LOGO SIDE
 1.THE CHUCKSTER DUB
    Produced & Mixed by Charles Mcdougald
 2.11:07 DUB
 3.11:07 BONUS BEATS
    Produced & Mixed by Yahya Mcdougald & T.Utada

Rainy Day 01Rainy Day 02
Rainy Day 03Rainy Day 04
JUGEMテーマ:趣味
 

U3 Rainy Day (TEST) Hikki関連アナログ盤コレクション その1

自分が持っている大量のHikki関連コレクショングッズの中でも
かなり自信を持って紹介できる

「アナログ盤コレクション」

いよいよ紹介をスタートしたいと思います!
ここから、さらに本領を発揮していきたいと思います。

そもそも、これらHikkiの歴史を知る上で重要な品々を集めていながら
今まで何故、紹介してこなかったかと言うと…

ある人物に敬意を表して、UPする事をずっと自粛していた為です。

アンオフィシャルのHikkiファンサイトでも現時点で
最古参とも言える「宇多田共和国」の初代マスターである

「WEBMASTER」

病の為に故人となった彼が、
生前最も熱心に集めていたのが
お気に入りのアーティストのアナログ盤であり、
お気に入りのアーティストの一人が、Hikkiでした。

自分も宇多田共和国に大変お世話になっている一人ですが、
共和国にあるディスコグラフィーのページにも
様々なアナログやプロモ盤等の情報が載っている為、
この領域には(なるべく)触れない範疇でグッズを紹介してきました。

しかし、このGWの連休中で、その状況を変える決意を固めました。
先月末に、二代目の共和国管理人である「兄ヤン」と会う機会があり、
この事について話し合いました。

兄ヤンからも後押しのお返事を貰い、
マスターもきっと、この行為は喜んで受け入れてくれると信じ
こころざしを受け継ぐつもりで、今後もこの紹介を続けたいと思います。

第一回目は「U3 Rainy Day (TEST)」です。

TESTとなっていることからごく少数のみプレスされたであろうアナログ盤ですが、
BASS MENTAL RECORDSという米国(NY)のインディーズレーベル製作の物となっています。
(センターレーベルの表記はBASS MENTAL RECORDS/M.P.I.となっています)

Rainy Dayのアナログ盤はもう1種存在し、次回UPしますが、
収録曲は上記の物と全く同じのようです。(試聴はしていません…)

SIDE A
1: ALBUM MIX
2: DUB
3: 11:07 VOCAL MIX

SIDE B
1: THE CHUCKSTER DUB
2: 11:07 DUB
3: 11:07 BONUS BEATS

入手した時点でシュリンクが開封されていたので盤自体も撮影しました。
今後も、未開封の物で無い限りこのようにして紹介したいと思います。
お楽しみに…!!

U3 Rainy Day TEST 01U3 Rainy Day TEST 02
U3 Rainy Day TEST 03U3 Rainy Day TEST 04
U3 Rainy Day TEST 05

JUGEMテーマ:趣味
 

WILD LIFE DVD発売!

先週水曜日の4/20、震災の様々な影響も続く中、
昨年行われたHikkiの人間活動突入前のライブ
「WILD LIFE」のDVDが遂に発売となりました。

Hikkiファンとして、このリリースはいつも以上に嬉しい物でした。

当初、Blu-rayと同時発売で4/6にリリースされる予定でしたが、
震災の影響で工場の生産がままならず、
DVDが4/20にずれながらも先行リリース、
Blu-rayは5/18発売となり、
先着購入特典のポスターも同時発売時は先着5万名という案内が
DVDで3万、Blu-rayで2万と振り分けられることになりました。

様々な出来事を乗り越え発売されたDVDですが、
装丁も丁寧で写真も豊富で妥協が無く、
ボーナスDiscのDISC2も非常に充実した内容でした。

自分はフライング日に購入し、その日の内に本編、ボーナス映像の2枚とも
堪能しましたよ!

さらに、4/23(土)には東京に赴き、渋谷、新宿、池袋のタワレコに立ち寄り
HikkiのDVD売場を確認してきました!(渋谷はTSUTAYAにも寄りました)
タワレコは新宿と渋谷でフォトギャラリーを開催していたのですが、
特に渋谷店は巨大なパネルを展示しており、メッセージボードも
置かれていてHikkiの大きな写真を観賞しつつ、
熱い思いをボードに書いて残していけるという贅沢な内容になっていました♪
もちろん、メッセージは残してきましたよ〜☆

というわけで、今回の写真の
1枚目は渋谷タワレコのパネル、
2枚目はWILD LIFE DVD(と、シュリンクに貼られていたシール)
3枚目は先着購入特典ポスター(B2サイズ)
です。

4枚目はオマケで、2011/1/22に放送された
スカパー!SSTVのWILD LIFEの告知ポスター(B2サイズ)です。

何度観ても、WILD LIFEは最高のライブです!!
タワレコ渋谷店フォトギャラリー
WILD LIFE DVD
WILD LIFE特典ポスター
スカパー!WILD LIFEポスター
JUGEMテーマ:趣味
 

Hikkiのジグソーパズル

今回も、
「オフィシャルじゃないけどHikkiファンなら欲しくなる珍品」を紹介します!

HikkiのSAKURAドロップスジャケ写の「ジグソーパズル」です♪

どういう形態で流通したのか不明ですが、
恐らくゲームセンターの景品関連ではないかと思われます。

箱はシュリンクされており未開封ですが、側面には「500ピース」の表記があります。

裏面には「Can You Keep A Secret?」時のアー写バージョンも
ラインナップされている事が判る画像がありますが、こちらはまだ未所持です…

他のラインナップが犬(THE DOGS)やセクシーなお姉さんの写真だったりする
のですが、このチョイスの理由は全く不明ですね(笑)


Hikkiジグソーパズル01
Hikkiジグソーパズル02
Hikkiジグソーパズル03

JUGEMテーマ:趣味
 

主題歌がスゴい!

さて、本日2本立ての第二弾です。

Hikkiが主題歌をうたう
実写劇場版「あしたのジョー」のパンフレットとチラシです。

実際に今作を公開2日日(2011年2月12日)に観てきましたが、
非常に真摯且つ丁寧な作りで
観た後にすがすがしい気持ちになりました。

出来るだけまっすぐに作る、
それだけでも説得力は充分に出るんだろうなと
思わせてくれる素敵な作品でした。

もちろん、内容もてとも面白かったです!

お勧めしたいポイントは幾つもありますが、
俳優陣の演技と世界観作りもさることながら、
それと肩を並べて遜色ない仕上がりになっているのが

Hikkiが務めた主題歌「Show Me Love(Not A Dream)」です。

パンフレットにも1ページ割いて歌詞やプロフィール紹介などが
記載されています。

また、公開前に劇場等に置かれていたチラシにも
主題歌の紹介がされています。

特に「あしたのために完全ガイド」と銘打たれた二つ折りのチラシには
「○○がスゴい!」とアピールされた何点かのポイントの1つに

「主題歌がスゴい!」

として紹介してくれています♪

これはファンにとってはかなり嬉しいアピールですね☆

あしたのジョーパンフとチラシ02
あしたのジョーパンフとチラシ01

JUGEMテーマ:趣味


黄色いパーカーといえば…

年末から先週くらいまでの2ヶ月間、過去にも例を見ないくらいの
多忙を極めた日々を過ごしておりました。

気付いたらもう2ヶ月も更新が止まっていたんですね(汗)
いつもながら申し訳ないです。

本日も2本立てで投稿しますが、まずはこの「黄色いパーカー」です!

DELICATEパーカー

Hikkiファンならどこかで見覚えがありますよね?

そう、1999年2月17日発売の2ndシングル、
「Movin' on without you」のPVでHikkiが着ていた
DELICATEのパーカーです!

無機質な未来空間の中で踊るHikkiは
このパーカーの彩度も相まってとても鮮烈な印象でした☆

Hikkiファン仲間のお友達もこれを着てオフ会等に
参加したりしていたので、特に馴染み深い1着でもあります。

通常、「Hikkiが着用していたファッションの同モデル品」というカテゴリーでは
コレクションをしていないのですが、
そういった意味では自分のコレクションの中でも鮮烈なアイテムとして
この度仲間入りしました(笑)

JUGEMテーマ:趣味
 

渋谷と新宿のCan't Wait 'Til Christmas

今回はまたグッズ紹介ではなく、「東京Hikki巡り」の簡単なレポをUPします。

昨日の2010年12月25日、巷ではクリスマスの土曜日!という事で
こちらも東京まで足を運んで雰囲気を満喫してきました。

スカイツリーを見に押上まで行き、
その後浅草までぶらぶらと歩いて駅周辺のレストランバーでランチ、
ヒルズに移動して久しぶりにイルミネーションを堪能したのち、
ちょっとしたHikki巡りをしてきました♪

写真は、「渋谷タワレコのCan't Wait 'Til Christmasツリー」と、
「都営大江戸線新宿駅入り口周辺のPEPSI白Hikki」です。

タワレコのツリーは店舗オリジナルのようでしたが、
くまちゃん飾りも数種付けられていたので、
かなりHikkiの事を理解しているスタッフさんが作ったのではないか…
と思える物でした。PVを流すモニタも飾られていましたが、
残念ながら冒頭のEMI Music LapanのCIが出る所でフリーズしていました…

大江戸線新宿駅のPEPSI広告は、円柱にバックライトで
白Hikkiの可愛らしい(カマトトの)姿が照らし出されていました♪
十数本の円柱に整然と飾られた白Hikki、
ファンにはたまらない壮観な眺めでした。

クリスマスまで待たされた(?)甲斐がありましたよ(笑)

Cant Wait Til Christmas_TREE_01
 Cant Wait Til Christmas_TREE_02
PEPSI_WHITE_Hikki_01
PEPSI_WHITE_Hikki_02
JUGEMテーマ:趣味
 

WILD LIFE コンサートグッズなどなど

さて、続いては先日の12/8、9日に横浜アリーナで行われた
Hikkiのコンサート「WILD LIFE」のコンサートグッズです。

殆どの物が会場で「現金」購入した物です(笑)
とりあえず全部盛り+複数購入したアイテムもありまして、
合計購入金額は4万円以上になりました…

しょうがないですね。コレクターだもの(笑)

1枚目の写真が、購入したコンサートグッズです。
Tシャツやバングル、タオル、マグカップ等は実際に使用するためにも
複数購入しましたが、よくみると未使用の物でも複数購入してますね(汗)

↓コンサート初日から12/19現在、こちらで購入もできますね♪
※クマクマスカードだけ、SOLD OUTになってます。
http://www.ec-front.jp/wildlife/pc/

2枚目は当日、コンサート会場でHikkiを応援するために持参した品々です。
EMIに関わるロゴが入ったTシャツやトートバッグ、
PEPSI1本(当日のは飲んじゃいましたのでこちらは自宅の在庫)とクリップPOP2枚、
会場で買ったバングル×2セット、Distanceの布製大型POPです。
EMIのTシャツは12/8に着用し、9日にはKUMA POWER Tシャツ(ブラック)を着ていました☆

3枚目は、会場に足を運ばれた方は判ると思いますが、
コンサート終盤近くでの「光」のパフォーマンス中に会場に降り注いだ
「発砲スチロール製のハート(×3枚)」です。

Hikkiファンの友人のはからいでとても良い席で参加する事ができたのですが、
そこには沢山のハートが降ってきてくれました。
合計4枚入手したのですが、すぐ前の列に居たコレクター仲間の
女の子に1枚譲りました(笑)

「モノも思い出」というのが自分の考え方(&コレクターの言い訳)ですが、
これをまた手に取るたびに、当日の記憶がよみがえります。

本当に本当に、素敵なコンサートでした♪

WILD LIFEコンサートグッズ
WILD LIFE応援アイテム
WILD LIFEスチロールハート
JUGEMテーマ:趣味
 

Hikkiの予約票いろいろ・その1

また久しぶりの更新になりました。

ちまたは2010年末、Hikkiの人間活動に入る前のコンサート
「WILD LIFE」も素晴らしい内容で2日間を終え、
10日が経とうとしていますね。

本日は、そのコンサート前後で入手した物を混ぜつつ、
2本立てでUPしたいと思います。

まず第一弾は、「Hikkiの予約票いろいろ」です。

一枚目の写真は、先月11/24に発売になった
Utada Hikaru SINGLE COLLECTION Vol.2の予約票ですが、
SHINSEIDOの予約票(一枚目・左)の内容がとりわけ素晴らしく、
ファンの間でも話題になりました。2ツ折りで収録曲に
関しても詳細に紹介されています。

2〜3枚目の写真は、過去入手した予約票(の一部)です。
まとめて保管していた場所からピックアップしたのですが、
他にも膨大なグッズの中に紛れている物もあるはずなので、
これが全てではありません。まだまだあります。

またまとまって出土したら紹介したいと思います。

コレクションを始めたのがBOHEMIAN SUMMER 2000前後なので、
それ以前の予約票が無いですね。
これからも地道に集めたいと思います。

Hikki予約票01
Hikki予約票02
Hikki予約票03
JUGEMテーマ:趣味
 

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
何時?
web本棚
僕に勝てるかな?
宇多田ヒカル 10TH ANNIVERSARY ガジェット
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM